石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

米国ウィスコンシン州、同性婚を保留に

Wisconsin Grunge Flag
Wisconsin Grunge Flag / Free Grunge Textures - www.freestock.ca

米国ウィスコンシン州の同性婚禁止に違憲判決を出した地裁判事が、2014年6月13日、同性婚を保留とする判断を下しました。同州では法務官がこの違憲判決を不服として上訴しており、上級裁の判決が下るまで同性同士では結婚できなくなる模様。

詳細は以下。

Wisconsin Gay Marriages Halted By Federal Judge Who Struck Down Ban

同州でバーバラ・クラブ(Barbara Crabb)地裁判事が「同性婚禁止は違憲」という判決を出したのは6月6日のこと。その時この人、同性カップルへの結婚許可証をすぐに出せとも出すなとも言わなかったんですよね。それでも同州の72個の郡のうち60個の郡が結婚許可証を発行し、6月12日正午までで555組の同性カップルが結婚しています。

一方、この判決を不服として上訴した共和党のJ.B.ヴァン・ホーレン(J.B. Van Hollen)法務官は、現時点で同性婚を認めるのは混乱のもとだとして、違憲判断を保留にするようクラブ地裁判事に要求。結果としてこれが通っちゃったみたい。

「メディアによって報道されたたくさんの新婚カップルたちの喜びの表情を見た後で、このような感情を引き出すことがらを中止とするのは、たとえその中止がほんの一時のものであったとしても難しいと思います」とクラブは命令の中で述べた。「同性カップルたちは法の下の平等な扱いを受けるために長い年月ずっと待ち続けたのですから、もうこれ以上待ちたくないというのは理解できます。しかしながら、連邦地方裁判所は連邦最高裁判所が提供するガイダンスに従うよう要求されているのです」。

"After seeing the expressions of joy on the faces of so many newly wedded couples featured in media reports, I find it difficult to impose a stay on the event that is responsible for eliciting that emotion, even if the stay is only temporary," Crabb said in her order. "Same-sex couples have waited many years to receive equal treatment under the law, so it is understandable that they do not want to wait any longer. However, a federal district court is required to follow the guidance provided by the Supreme Court."

ミシガン州と似たようなパターンですね。しっかし、共和党もしつこいなー。州どころか連邦最高裁がとっくにDOMA(結婚防衛法)は違憲と判断しているというのに、いつまで粘るつもりなんでしょう。