石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

豪ニュースサイト、アンチゲイな荒らしを撃退

Stop The Cyberbullies And Internet Trolls Once And For All: The complete guide on how to stop cyberbullying and beat the internet trolls forever (Cyberbullying, ... home, Cyber-bully, Book 1) (English Edition)

豪州人と英国人の同性婚カップルを襲った悲劇を報じたニュースサイトのFacebookに、アンチゲイな荒らしが出現。これに対してニュースサイトがつけたコメントが秀逸と話題になっています。

詳細は以下。

News site shuts down reader who claimed photo of same-sex couple ‘put him off dinner’ · PinkNews

オーストラリアでは先日、ハネムーン中だったゲイ男性がアデレードで事故死したばかり。亡くなったデイヴィッド・バルマー=リッツィ(David Bulmer-Rizzi)さんはオーストラリア人で、英国人の夫マルコさんとは英国で正式に結婚していました。

南オーストラリア州の法律では、海外での同性婚は法的な効力を持ちません。そのためマルコさんとデイヴィッドさんは無関係の他人とみなされ、デイヴィッドさんの死亡診断書には「結婚歴なし」と記載されてしまいました。これにショックを受けた人びとから、現在、他州(ビクトリア州、ニューサウスウェールズ州、クイーンズランド州、タスマニア州)と同じく海外での同性婚を有効と認めるべきだとする訴えが巻き起こっているところです。なお南オーストラリア州知事は、マルコさんに直接電話で謝罪し、法律を改正すると約束したとのこと。

さて、同国のニュースサイトnews.com.auがFacebookでこの一件を報じ、頬にキスしているマルコさんとデイヴィッドさんの写真を添えたところ、マイケル・デイヴィス(Michael Davis)と名乗るアカウントがこんなコメント(現在は削除された模様)をつけました。

この画像の注意書きや警告はどこだ? 男の唾液を味わう男のことを考えずにクソな晩飯を食いたい人だっているんだぞ、このクズ野郎。

Where was the caution or warning for this image? Some of us are trying to have bloody dinner without thinking about a bloke tasting man spit you dirty scumbags.

news.com.auは「確かにそうですね、マイケル!」と返事した後、1行あけてこんな風に書きました。

警告:「クソな晩飯」を食べている男性は、無駄に悪意に満ちています。行動は慎重に。または、単に彼の意見を無視してください。

お役に立てて幸いです。

WARNING: A man eating ‘bloody dinner’ is being unnecessarily hateful in your midst. Tread cautiously, or simply ignore his remarks.

Glad to be of service.

つまりnews.com.auの見解では、閲覧者への警告が必要なのはゲイカップルではなく悪意に満ちたホモフォーブの方だというわけ。あたしゃ、こちらに一票入れるわ。

ちなみにマイケル・デイヴィス氏が問題視した写真というのはこちら。

これを見て瞬時に「男の唾液を味わう男」のことを連想できる脳味噌の方が、あたしには不思議ですよまったく。