読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャー。

ウゾ・アドゥバが米アニメ『スティーブン・ユニバース』新キャラの声を担当

LGBTニュース 百合/レズビアン

Orange Is the New Black 029 Waterproof Plastic Poster 防水ポスター バスルーム/庭/屋外で使用することができます

Netflixドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のスザンヌ(クレイジーアイ)役で人気の米女優、ウゾ・アドゥバ(Uzo Aduba)が、米国のTVアニメ『スティーブン・ユニバース』の新キャラの声を担当するそうです。

詳細は以下。

Steven Universe: Uzo Aduba plays a new Crystal Gem — exclusive | EW.com

『スティーブン・ユニバース』は、主人公のスティーブンがマジカルな力を持った「クリスタル・ジェム」たちと力を合わせて世界を守る物語。ウゾ・アドゥバが演じるのはレインボーカラーの髪をした「ビスマス」(Bismuth)というジェムで、彼女は5000年前の戦いの後今まで眠りについていたという設定なのだそうです。

ビスマスが登場しているシーンのクリップはこちら。

ちなみにこの回は、シリーズ初の完全ミュージカルエピソードだとのこと。ということは、ウゾの歌声も聴けるのでしょうか。ウゾは歌える女優さんだから、ミュージカル部分の動画もそのうち公開してくれると嬉しいなー。

なお、『スティーブン・ユニバース』は女性同士のジェムのカップルがいたり、スティーブンが男性でも女性でもない「スティボニー」というキャラに変身するエピソードがあったりと、クィアな要素が多いことで有名な作品です。新キャラの髪の色がレインボーカラーで、OITNBのレズビアンキャラ・スザンヌ役のウゾ・アドゥバが声をあてるというのも、偶然ではないのかも。というわけで、ひょっとしたら何かクィアな場面も用意されているんじゃないかとちょっと期待しています。このミュージカルエピソードが含まれているシリーズ"Summer Adventure"は2016年7月18日放映開始だとのことで、続報が楽しみです。