石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

ディズニーチャンネルでネットワーク初のカミングアウトシーン

Andi Mack Theme (Tomorrow Starts Today)

先日お知らせしたディズニーチャンネルのコメディ『Andi Mack』が、2017年10月27日、同局史上初めてゲイ少年のカミングアウトのシーンを放送しました。

詳細は以下。

WATCH: Disney Channel airs network's first ever coming out scene

カミングアウトの場面はこちら。

動画の中の男の子、サイラス(ジョシュア・ラッシュ)は13歳。女友達のバフィーに、親友のアンディとジョナが仲良くしているのを見ると嫉妬してしまうと打ち明けます。サイラスがジョナのことを好きなのだと知ったバフィー(ソフィア・ワイリー)は、落ち込んだ顔で「ぼくはキモくて……変わってると思う("I feel weird … different.")」というサイラスの手を握り、「あんたこれまでもずっとキモかったじゃない。でも、変わってなんかいない("Cyrus, you've always been weird. But you're no different.")」と励ましています。

ゲイやレズビアンのドラマは他局にも数あれど、子供向けのチャンネルで、ローティーンのキャラにこれをやらせたっていうところがポイントよね。そのうちこういうのも当たり前になっていくのでしょう。