読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャー。

ケイト・マッキノンとアレック・ボールドウィンが2016年の巨大ツリー点灯式担当

Rockefeller Center Christmas Tree 2016
Rockefeller Center Christmas Tree 2016 / Michael Vadon

ケイト・マッキノンとアレック・ボールドウィンが2016年11月30日、ニューヨークのロックフェラーセンターで、恒例の巨大クリスマスツリーの点灯式を担当しました。

映像はこちら。

めちゃくちゃだった(主に11月以降が)2016年の暮れに、ケイトのこの笑顔が見られるのはうれしいわ。点灯式について報じたBustleの記事の、以下の部分に共感しました。

ホリデーシーズンに入ったから、また本格的にクリスマス・ミュージックを聴き始めることができる。もしマッキノンとボールドウィンがサタデー・ナイト・ライブでクリスマステーマのスキットをやりたいと思っているのなら、わたしはそれを待とう。アメリカが今必要としているものは、まさしくそれだと思う。

The holidays are here, so it's officially acceptable to start listening to Christmas music again. And if McKinnon and Baldwin want to give us a Christmas-themed SNL skit, I'll be waiting. I think it's just what America needs right now.