石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

プライド月間のあのダンサーがカーリー・レイ・ジェプセンのステージに

カット・トゥ・ザ・フィーリング

2018年8月、サンフランシスコの音楽フェスのカーリー・レイ・ジェプセン(Carly Rae Jepsen)のステージに、プロダンサーのマーク・カネムラ(Mark Kanemura)が登場。そう、6月のプライド月間に、カーリーの曲にのせたファビュラスなダンスをTwitterで披露していたあの人です。

詳細は以下。

Carly Rae Jepsen Brings Wig Snatching Viral Dancer to Outside Lands

マーク・カネムラは2005年にダンスオーディション番組『アメリカン・ダンスアイドル』(原題:So You Think You Can Dance)のファイナリストとなり、以降ダンサーとしてレディー・ガガのツアーなどで活躍してきた人。オープンリー・ゲイである彼は2018年6月、レインボーカラーの紙吹雪やヅラを駆使したコミカルなダンスをTwitterで次々に披露し、大いに話題となりました。うち2つだけ、以下に貼ってみます。

上記ツイートに添付されたダンス動画のBGMは、カーリー・レイ・ジェプセンの"Cut to the Feeling"。マークはもともとカーリーのファンであるようで、以前、カーリーのお誕生日を祝うこんなツイートもしています。

そしたら2018年8月10日、マーク・カネムラは、当のカーリー・レイ・ジェプセンの、サンフランシスコス・アウトサイド・ランズ(San Francisco's Outside Lands )音楽フェスティバルのステージに立つことになったんだそうです。曲目はもちろん"Cut to the Feeling"。映像は以下を。

this may be my favorite video from the show... it’s from the perspective of my sister @mtyok23 😭❤️ it makes me emotional to hear her screaming and cheering me on. she’s been there since we were kids seeing me do stuff like this so it meant the world to have her there for this!!! I was INCREDIBLY nervous, excited, and emotional going into this as this song has been such a big part of my past year, lifting me out of such a sadness I was in and helping me to get back into a fun, playful, creative life. It was also the first time I was hearing this song live, performing this live, and meeting Carly! And can we be honest, between the Red Bull I had before this, my extreme nerves and excitement, and my first time hearing this song live, that fan DID NOT stand a chance! 🤣🤣🤣🤣 #CutToTheFeelingFriday #CutToTheFeeling thank you @carlyraejepsen ❤️

Mark Kanemuraさん(@mkik808)がシェアした投稿 -

何度も楽しませてもらったダンス動画シリーズにこんなきれいなオチまでついて、うれしいわ。さすがはゲイ差別するアメリカボーイスカウト連盟のジャンボリーには出ない(大意)と言ったカーリー・レイ・ジェプセン、やることが粋よね。