石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

ル・ポール

ル・ポール、ハリウッドの「ウォーク・オブ・フェーム」の星に名を刻む

米人気番組『ル・ポールのドラァグレース』で知られるドラァグクイーンのル・ポールが、2018年3月16日、「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」に名を刻みました。セレモニーでは『グレイス&フランキー』で共演したジェーン・フォンダが彼を紹介。

ル・ポール、トランスのドラァグクイーンに関する発言を謝罪

『ル・ポールのドラァグ・レース』司会のル・ポール(RuPaul)が、最近のインタビューで、性別移行したトランスのドラァグはおそらく番組に出さないと発言。批判を受け、Twitterで謝罪コメントを発表しました。

今週の未紹介LGBTニュース(2018年2月18日)

ル・ポールのアイルランド語ツイートにアイルランド人熱狂 GLAADが動画「マイ・ファースト・LGBTQキス」をリリース アラバマのレズビアンカップルがプロムに行けることになりました 北米LUSHがバスボムでトランス支援 Gays Against Gunsがニューヨーク・シテ…

ル・ポールがドラマ『グレイス&フランキー』シーズン5(2019)に出演 Netflixが明らかに

Netflixがオリジナルドラマ『グレイス&フランキー』がシーズン5まで続くことと、シーズン5にはル・ポールが出演することを明らかにしたそうです。

今週の未紹介LGBTニュース(2018年2月4日)

映画『Disobedience(原題)』が公式トレイラー公開 ドラマ『グレイズ・アナトミー』S14にトランスの物語登場 エレンからポーシャに誕生祝いのキュートなキス モデルのリース・キングが両性愛者としてカミングアウト コカ・コーラのスーパーボウル用CMがイン…

『ドラァグレース・タイランド』のコンテスタントはこちら

『ル・ポールのドラァグ・レース』タイ版製作発表 - 今週の未紹介LGBTニュース(2018年1月14日) - 石壁に百合の花咲くの続報。このタイ版のコンテスタントたちを紹介するトレイラーが発表されました。

Foxニュース、ル・ポールの姓が「ポール」だと誤解

米国の右派ニュースメディア、Foxニュースが、ル・ポールの姓が「ポール」であると誤解しているとしか思えないような記事を発表し、激しく突っ込まれています。

今週の未紹介LGBTニュース(2018年1月14日)

広辞苑が「LGBT」など新収録するも定義がヘン ヘイリー・キヨコ(Hayley Kiyoko)が新曲"Curious"のMV発表 『ル・ポールのドラァグ・レース』タイ版製作発表 ゲイの米フィギュアスケーター、伝統のホワイトハウス訪問を断る 関連記事 ビリー・ジーン・キング…

ジンクス・モンスーンが『スティーブン・ユニバース』で声の出演

ノンジェンダード/ノンバイナリーのドラァグクイーン、ジンクス・モンスーン(Jinkx Monsoon)が、カートゥーンネットワークのアニメ『スティーブン・ユニバース』に声の出演を果たしました。

アリッサ・エドワーズがゲイのカウボーイ結婚式を司る

『ル・ポールのドラァグ・レース」S5出演のドラァグ・パフォーマー、アリッサ・エドワーズ(Alyssa Edwards)が2017年12月16日、ゲイカップルのカウボーイ・ウエディングを執り行いました。写真が超ゴージャス。詳細は以下。 Alyssa Edwards officiated a gay …

『ル・ポールのドラァグ・レース』S4のフィ・フィ・オハラがプエルトリコ救済ドラァグショウ開催

ハリケーン「マリア」の被害に苦しむエルトリコを支援するため、ドラァグクイーンのフィ・フィ・オハラ( Phi Phi O’Hara)がチャリティのドラァグ・ショウを開催するそうです。ショウの利益はすべて、プエルトリコのために寄付されるとのこと。

ル・ポールが2年連続でエミー賞受賞

『ル・ポールのドラァグレース』司会のル・ポール(Rupaul)が、第69回プライムタイム・エミー賞のリアリティ/リアリティ・コンペティション番組ホスト賞を受賞しました。これでル・ポールは2016年に続き、2年連続で同賞を受賞したことになります。

これぞヴォーギング! 米ダンス番組、ル・ポールの曲でキレッキレのパフォーマンスを披露

米国のダンス番組『アメリカン・ダンスアイドル』(原題" So You Think You Can Dance")が、2017年8月29日放映分で、ル・ポールの曲"Call Me Mother"でのすばらしいパフォーマンスを披露しました。

コミック界にドラァグクイーンのスーパーヒーロー誕生

人気TV番組『ル・ポールのドラァグ・レース』シーズン8の優勝者、ボブ・ザ・ドラァグクイーンがスーパーヒーローとして活躍するコミックがInstagramで発表されました。作者はオープンリー・ゲイのコメディアンのマテオ・レーンです。

BBCで『ル・ポールのドラァグ・レース』用語満載の天気予報 国際ドラァグの日で

BBCの天気予報アナウンサー、オワイン・ウィン・エヴァンズ氏が2017年7月16日、『ル・ポールのドラァグ・レース』のドラァグクィーンたちの名前などを大量に散りばめた天気予報を披露しました。この日は国際ドラァグの日だったんですって。

今年(2017年)のエミー賞は史上最高にクィアかも

2017年の第69回エミー賞で、非ヘテロ・非シスジェンダーの俳優やクリエイター、クィアなテーマを持つ番組などが過去最多のノミネート数となったそうです。

実はレズビアンも出てました。「もし美女と野獣のベルがゲイタウンに住んでいたら」(動画)

トドリック・ホールの動画、「もし美女と野獣のベルがゲイタウンに住んでいたら」を冒頭だけ見てそのゲイゲイしさにウケてたんですが、今日ちゃんと最後まで見たらレズビアンも非常に重要な役で出てました。