石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

ゲイのレッカー車運転手、ホモフォビックなステッカーの車にそっと置き手紙

f:id:miyakichi:20151028150912j:plain

ゲイのレッカー車運転手が、ホモフォビックなバンパーステッカーが貼られた車を仕事で移動させることに。彼がその車のフロントガラスのところにそっと残して行ったメモが話題を呼んでいます。

詳細は以下。

Gay Tow Truck Driver Has The Perfect Response To Homophobic Motorist / Queerty

元記事の写真によれば、問題のバンパーステッカーというのは2枚あり、内容はこんなです。

結婚=ひとりの男+ひとりの女

MARRIAGE = 1 MAN + 1 WOMAN

(幼児の絵に添えて)ぼくらはママとパパがほしいんだよ、おねがい! 提案8号にイエスと投票を

We want a mommy And a daddy, please! VOTE YES on PROP 8

後者の「提案8号」(PROP 8)というのは、米国カリフォルニア州の「結婚は男女間のもののみとする」と定めた州憲法修正案"Proposition 8"のことです。2008年の住民投票で一旦可決されたのち、2013年に連邦高裁が無効とする判決を出しています。おそらくこのステッカーは、住民投票の頃に貼られて、そのまま放置されているのでしょう。同性カップルの親を持つ子供たちにとって、失礼きわまりない内容だというのに。

これらのステッカーを見て、ゲイのレッカー車運転手がフロントガラスにそっと添えておいたメモの内容はこちら。

同性愛者があなたの車をレッカー移動しました :)

A GAY person towed your car :)

わははははは。相手の反応が見たかったわ。

米国の国立健康統計センター (NCHS)の調査によれば、18歳以上の米国人の50人にひとりはゲイまたはレズビアンのアイデンティティーを持っているそうです。だからこういうステッカーを車に貼るというのは、道行く人の少なくとも50人にひとりに向かってケンカを売っていることになるわけ。車を50回レッカー移動されたら、確率的に言って1回はゲイの運転手に当たるわけで、これぐらいされても文句は言えないんじゃないでしょうか。ホモフォーブの皆さんみたいに人の車に傷をつけたりペンキで罵倒語を書いたりしないだけ、ゲイの方が理性的だし。スマイルマークまでつけてるし。