石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

今週の未紹介LGBTニュース(2018年10月28日)

ドナルドトランプ 帽子 キャップ 赤 Make America Great Again アメリカ 大統領 コスプレ グッズ [並行輸入品]

「地獄で焼かれろと言われた」レズビアンの上司が連続爆弾事件容疑者の人となりを説明

Cesar Sayoc's Lesbian Boss: 'He Was Anti-Gay, Anti-Black, Anti-Jewish...Said I Should Burn in Hell' - WATCH - Towleroad Gay News

民主党有力者などに爆発物を送った容疑で2018年10月26日に逮捕された米フロリダ州の男性シーザー・セヨク(Cesar Altieri Sayoc)容疑者の女性上司が、彼の人となりについて語っています。

この上司、デブラ・ガーガイアン(Debra Gureghian)さんはレズビアンなんだそうです。彼女の意見では、セヨク容疑者は以下のような人だとのこと。

  • 「ゲイや、黒人や、ユダヤ人や、その他あらゆるものへのアンチでした。『世界には白人ではない人や、白人至上主義者ではない人の居場所はない』と、始終わたしに言ってました」
  • 「わたしがレズビアンだということを知っていて(引用者中略)、わたしに向かっていつも、神様はあんたを作るときミスをした、あんたは地獄で焼かれるべきだと言ってました」

セヨク容疑者には現在「MAGAボマー」というあだ名がつけられていて、理由は彼があの赤い"Make America Great Again"帽子をかぶってトランプの集会に参加していたときの写真が大々的に報道されているからなんですが、それにしてもここまでベタな人って……小説や漫画のキャラ設定だったら、「ベタすぎて真実味がない」とリテイクをくらうレベルだわ……。

トランプ支持者がゲイバー4軒に嫌がらせの手紙 米テネシー州

4 Nashville Gay Bars Targeted by Pro-Trump 'MAGA' Hate Mail: WATCH - Towleroad Gay News

米国テネシー州ナッシュビルの少なくとも4軒のゲイバーに、「LGBT」の4文字にそれぞれ自由の女神(liberty)、銃(guns)、ビール(beer)、トランプ(Trump)を代表させるイラストをあしらったチラシが送り付けられました。ご丁寧にも、このチラシはトランプの"Make America Great Again(MAGA)"切手を貼った封筒に入れて郵送されていたとのこと。イラスト内の銃は「パルス」の乱射事件で使われていたタイプのアサルトライフルで、「不安だなんてものではない("To say that it’s disturbing is an understatement")」と、手紙を受け取ったゲイバー所有者のひとりは話しています。

ゲイバーにこれらの封筒が配達されたのが2018年10月中旬ぐらい。そして、このすぐ後起こったのがあのMAGAボマー事件ですよ。MAGA好きな皆さんの考える「偉大」の意味が本気でわかりません。

米女優アナ・アカナがスティーミー賞授賞式でカミングアウト

Anna Akana Came Out at the Streamys—And It Was Epic!

2018年10月22日、米国の女優・コメディアン・フィルムメーカーのアナ・アカナ(Anna Akana)が、スティーミー賞の受賞スピーチで、クィア女性であることをさらりとカミングアウトしました。

スティーミー賞は優れたオンライン動画とそのクリエイターに贈られる賞で、アナ・アカナはコメディドラマ"Youth & Consequences"での演技でドラマ部門最優秀演技賞に輝きました。上記動画の受賞スピーチで、彼女はこの受賞で感謝したい人たちは二組いると切り出しています。一組目は、同番組クリエイターのジェイソン・ウボールディ(Jason Ubaldi)と、その家族。そしてもう一組は、「11月6日に(中間選挙で)投票する人たちみんな」。そこからの話はこんなです。

これほどわたしたちが必要とされたことはありません。周縁化されたグループは、かつてないほどわたしたちを必要としているんです。わたしは非白人の女性であるだけでなく、クィア女性でもあります。腰を上げて世論調査に参加してください、そして投票してください。

People need us more than ever!' she said. "Marginalized groups need us more than ever. I’m not only a woman of color, but I’m also a queer woman. Please get out to the polls and vote."

この後本人が上記ツイートをリツイートして、「スティーミー賞でカミングアウトしたっぽい」「わたし、なにか賞がないとセクシュアリティを公開できないのか?」とセルフツッコミをしているところがさらにいい感じだと思いました。

シドニーの動物園でゲイのペンギンが子育て中

Gay penguins: Sphen and Magic welcome baby foster chick

シーライフ・シドニー水族館(SEA LIFE Sydney Aquarium)で、水族館がオス同士のつがいに与えた卵が2018年10月19日に孵りました。生まれたヒナは無事、「ゲイのパパたち」に育てられている模様。よくあるかわいらしい話なんだけど、日本語圏で報道されるやいなやさっそくソーシャルメディアで「ホモォ」とか言ってはしゃいでいる人がいて、ため息が出ました。ペンギンの方がよっぽど民度が高そう。

ドラァグクイーン読み聞かせタイムにネガティブコメント殺到 ニュージーランド

Drag queen story time event at New Zealand library barraged with hatred · PinkNews

ニュージーランドのパラパラウム図書館が2018年10月5日、ドラァグクイーンを招いて読み聞かせをしてもらう「レインボー・ストーリー・タイム」というイベントを開催。大人と子供合わせて50人ほどが参加し、子供たちはたいへん喜んでいたとのこと。ところがその後、地区評議会がFacebookで同イベントの成功を報じたところ、ネガティブコメントの洪水が押し寄せたのだそうです。コメントの内容は「子供たちにとって完全に不適切」だとか、主催者は子供を「洗脳している」などというものだったそうで。評議会は投稿を削除してしまったそうです。

これ、抗議者が恐れているものの本質は洗脳というより、自分たちが常日頃子供に刷り込もうとしているキリスト教保守の価値観(申命記22:5とかさ)を脱洗脳されちゃうことなんじゃないでしょうかね。早めに脱洗脳しといた方がいいと思うんですけどね、そうじゃないと長じてから自分と違う宗教やセクシュアリティの人に危害を加える人になりかねないから。

ケイトリン・ジェナーがいまさらトランプ推しを後悔

Caitlyn Jenner: I thought Trump would help trans people. I was wrong. - The Washington Post

カーダシアン家の一員で、2016年の大統領選ではトランプ支持を公言していたトランス女性のケイトリン・ジェナー(Caitlyn Jenner)が、2018年も終わりに近づいた今、「わたしは間違っていた」とする声明を発表しました。「トランプとその政権とともに働くことで、わたしたちのコミュニティをサポートできると信じたのは間違いでした」だそうです。へー。ほー。今さらねえ。ここでこんな声明を麗々しく書いてる暇があったら、金持ちの白人セレブである自分よりもっともっと存在を消されそうになっている、ブラックやブラウンの貧乏なトランスジェンダーピープルのために戦っている団体にドカッと寄付でもした方がいいんじゃないの。

台湾でLGBTパレード「台湾同志遊行2018」開催

137,000 march for equal marriage in Taiwan at Asia's largest pride parade

2018年10月27日、台湾でアジア最大規模のLGBTパレード「台湾同志遊行」が開催され、13万7000人もの人が参加しました。

同性婚に関する11月のレファレンダムに向けての街頭アンケートや、投票を促す呼びかけもさかんに行われた模様です。