石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

ウガンダ最高峰にレインボーフラッグ登場

Mount Stanley, Margherita Peak 5109m
Mount Stanley, Margherita Peak 5109m / sylweczka

同性愛を終身刑の対象とするウガンダの法律に抗議するため、同国最高峰であるスタンリー山のマルゲリータ峰に登ってレインボーフラッグを立てちゃった人がいます。このマルゲリータ峰は標高5109mで、アフリカ全体でも3番目の高さなんだそうです。

詳細は以下。

Uganda's Tallest Peak Now Topped With Rainbow Flag | Advocate.com

写真はこちら。

この男性は、米国カリフォルニア州のアイスクリーム店「スリーツインズ・アイスクリーム」オーナーの、ニール・ゴットリーブ(Neal Gottlieb)さん。彼はFacebookでこの写真と、ウガンダの大統領あてに送った手紙の文面を公開しています。ちょっと抜き出して訳してみますよ。

2014年4月16日、6日間の登山ののち、標高16753フィートで貴国最高峰であるスタンリー山マルゲリータ峰頂上にゲイ・プライドの旗を据え付けました。貴国が同性愛を違法としていることに抗議するためです。貴国のもっとも標高が高い場所は、もはや土でも雪でも山頂の三角点標識でもなく、ゲイ・プライドの旗なのです

On April 16, 2014, after a 6-day climb, I summited your country’s tallest peak, Mount Stanley’s 16,753 foot tall Margherita Peak, and mounted a gay pride flag at its summit in protest of your country’s criminalization of homosexuality. Your country’s highest point is no longer its soil, its snow or a summit marker, but rather a gay pride flag

もし国内最高峰にこの旗があることが気に入らないのであれば、山を登って旗を降ろすよう強くお勧めします。しかしながらあなたは高齢で、6日間かけてぬかるんだ沼地を抜けてスタンリー山の氷河を登るのは、まちがいなく身体的能力をはるかに超えたことでありましょう。あなたに残された日々は、たいていの人より少ないのです。残りの日々を、ウガンダ史上のもうひとつの暗い影にしたいと思いますか、それとも自分の行動を逆にし、すべてのウガンダ人が自由になれるようにするだけの強さを見いだされるのでしょうか?

If you don’t like said flag on your highest peak, I urge you to climb up and take it down. However, you are an old man and surely the 6-day climb through the steep muddy bogs and up the mountain’s glaciers is well beyond your physical ability. Your days are more limited than most. Do you want your remaining days to be yet another blight on the history of your nation or will you find the strength to reverse your actions and allow all Ugandans to be free?

すんごい行動力。尊敬するわ。もちろん旗1本立てたから1国の法律が変わるというわけではないんですが、シンボリックな行為として意味があることだと思うんです。