石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

スターバックス、シアトル本社に巨大レインボーフラッグを飾る

Starbucks day
Starbucks day / rekre89

スターバックスが2014年6月23日、シアトル本社に800平方フィート(約74平方メートル)もの大きさのレインボーフラッグを飾り、話題となっています。

詳細は以下。

Starbucks Raises Gay Pride Flag Over Seattle Headquarters (PHOTOS)

写真はこんな。

TIMEによると、この旗は今週末まで飾られる予定とのこと。今週はシアトル・プライドの週ですから、それに合わせたんですね。

「スターバックスがこのとても大きな、公然たるやり方でLGBTコミュニティへの支持を示してくれていることにワクワクしています」と、シアトル・プライドの通信連絡ディレクターのアダム・マクロバーツは言う。「スターバックス本部にはためくこの旗が、今週シアトルにプライドを祝いにやってくる何千人もの人たちを出迎えることになるでしょう。この旗は、スターバックスが長年にわたりLGBTコミュニティを支援してきたことの証しです」。

“We are thrilled that Starbucks is showing their support for the LGBT community in this very big, very public way,” Adam McRoberts, Communications Director for Seattle Pride, said in an email statement. “The flag flying over their headquarters will welcome thousands of visitors coming to Seattle to celebrate Pride this week and is a testament to the support Starbucks has shown the LGBT community over the years.”

スターバックスはCEOが同性婚支持を明言していることで知られ、2014年の母の日のキャンペーンでは、CMに女性同士のカップルを登場させています。また、この6月にはシアトルだけでなくインディアナポリスのプライド・パレードでもこんなことをしていたみたいですよ。ステキ。


Stabucks- In Indy Gay Pride Parade - YouTube