石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

宝石店チェーンのスーパーボウルCMに同性カップル登場

f:id:miyakichi:20150202174714j:plain

オーストラリアに本拠地をおく宝石店チェーン、マイケル・ヒルが、2015年のNFLスーパーボウルXLIXで流すCMに同性カップルを登場させました。

詳細は以下。

Michael Hill adverts in Super Bowl | Stuff.co.nz

CMの30秒バージョンはこちら。

ロングバージョンはこちら。

マイケル・ヒルはオーストラリア、ニュージーランド、カナダ、米国に計260もの店舗を構える宝石店チェーン。同社の最高マーケティング責任者ジョー・タルコット(Joe Talcott)氏によれば、このCMは最高で約800万人が視聴することになるだろうとのこと。

スーパーボウルでCMを流すには、30秒で約450万ドルかかると言われているそうです。それだけのコストをかけた広告枠で、去年のコカコーラに引き続き今年も同性カップルが出てきたっていうのはすごいよね。もう漠然と異性愛者の方だけを向いて商売していたのでは勝てない時代になってきてるってことなんじゃないかな、と思います。