石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

米中間選挙、LGBTQの当選者数が過去最高に

f:id:miyakichi:20181109190314j:plain

米国で2018年11月6日、中間選挙が投開票されました。無党派非営利団体のVictory Fundによれば、オープンリーLGBTQの当選者は少なくとも154人(連邦・州・地方の合計)と過去最高の人数にのぼったとのこと。

詳細は以下。

ハフポストの日本語記事を読んでおけば、だいたいのところはつかめると思います。それを踏まえた上で、以下にちょっとだけ過去記事の続報を書いておきます。

ミズーリ州のスティーヴ・ウエスト(Steve West)氏は落選

共和党のミズーリ州下院議員候補スティーヴ・ウエスト(Steve West, 64)氏は落選。「ヒトラーは正しかった」などの問題発言で知られ、娘と息子から、うちの父は人種差別主義者で反ユダヤでホモフォビックだから票を入れてはいけないと呼びかけられていた人です。氏はまた、過去に女子スポーツは「レズビアニズムにとっての天国であり繁殖地」だなどというイカレポンチな発言をしたこともあります。繁殖地って何だよ、うちらはニッポニアニッポンか何かかよ。こんな人が議員に選ばれなくて、本当によかった。