石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

今週の未紹介LGBTニュース(2017年11月12日)

f:id:miyakichi:20171112124407j:plain

米VA「トイレ法」起草の政治家がトランス女性に選挙で敗北

A transgender woman defeated a man who authored a bathroom bill in Virginia in Tuesday's election - Vox

米国バージニア州の下院議員選挙で、トランスジェンダー女性の立候補者ダニカ・ロウム(Danica Roem)氏が対立候補のロブ・マーシャル氏を破りました。これにより、ロウム氏は同州初のトランスジェンダーの州議会議員となります。なおマーシャル氏はホモフォビアやトランスフォビアで悪名高い政治家で、トランスジェンダーの人々が性自認通りのトイレを使えないようにする「トイレ法」を起草したことでも知られています。傑作なのは、氏は今回の敗北後、実のきょうだいのMarshall Nucciさんにまで以下のようにこてんぱんに批判されているということ。

バージニアの下院選で負けたのはわたしの兄(訳注:弟かも)です。彼は彼女と討論しようとせず、彼女を女性の代名詞で呼ぼうともしませんでした。彼があんなに独善的に人を批判するホモフォビックな人でなかったなら、尊厳ある敗退ができたかもしれなかったのにね。きょうだいが職を失うことがうれしいとは思いませんが、わたしに言えるのはこれだけ。因果応報よ、ブラザー。

That was my brother who lost his seat in the House of Delegates race in Va. He wouldn't debate her, he wouldn't call her "her" or "she". Maybe if he weren't so judgemental and homophobic, he could have lost with dignity.I'm not happy my brother lost his job, but all I can say is, karma brother.

スコットランド政府が過去の同性愛者迫害について公式謝罪 ゲイカップルの目に涙

Gay Couple Cries in Gallery as Scottish Leader Apologizes for Country's Homosexuality Convictions: WATCH - Towleroad

スコットランド政府が2017年11月7日、過去に同国で同性愛行為が犯罪とされていた時代に迫害されたゲイ男性たちに対し、公式に謝罪しました。傍聴席でニコラ・スタージョン首相の謝罪を聴くゲイカップルの中には、泣いている人も。


ゲイのサッカー選手ロビー・ロジャースが引退を表明

Gay soccer star Robbie Rogers announces retirement / LGBTQ Nation

米プロサッカーチームLAギャラクシーのロビー・ロジャース選手が、2017年11月7日、InstagramおよびLAギャラクシーのWebサイトで引退表明したというニュース。ロジャース選手は2013年に男子プロサッカー界で初めてゲイとしてカミングアウトした人で、彼のもとには今でも毎週、彼のおかげで勇気をもらえたという子供たちからの手紙が届いているそうです。

As a young boy I dreamed of becoming a professional soccer player and representing my country in front of the world. But as a teenager I grew more and more consumed by fear and shame. And sadly, at some point the scared kid inside me decided that pursuing my dream meant sacrificing a part of myself and hiding my sexuality from the world instead of embracing it. My happiest years as a player are the ones where I could walk through the stadium at the end of games down the tunnel to my partner and son waiting for me at the other end. And my only regret in my eleven year career are the years I spent in the closet. I wish I could have found the courage that so many young individuals have shared with me in the past five years to live honestly and openly as a gay person. These are the young people that inspired me to overcome my fears and return to playing. They’re still the kids that send me letters every week. To those kids, I say thank you. My proudest accomplishment in my career is helping to create a more open sport for you. None of this would have been possible without my teammates and brothers on and off the field, without the LA Galaxy and Bruce Arena who saw me as another player and not a distraction, or without the fans who judged me for my work ethic and my play and not my sexuality. And finally, it couldn’t have been possible without my family, who loved me through all of my ups and downs and always supported my dreams and still do. Lastly to all of the women and men who are still frightened to share their truth with the world, I’d encourage you to come out. By sharing who you are you will not only be improving your own life but inspiring and literally saving the lives of young people across the world. You deserve to take that same walk, down the players tunnel and have your own partner or loved ones waiting for you. Again thank you to everyone who watched or help me follow these dreams. I could never have imagined the happiness I’ll take with me into retirement and into my next chapter.

Robbie Rogersさん(@robbierogers)がシェアした投稿 -


ゲイペアレンツの子らは感情面・心理面でヘテロ親の子らと特に変わらず(米研究)

Children of Gay Parents Are Still Turning Out Just Fine, According to a Massive Research Review

サンディエゴ州立大学大学院のJerel Calzo氏らによる研究で、同性カップルを親に持つ子供たちは、異性カップルを親に持つ子と比べ、感情面・心理面の問題に関して特に違いはないという結果が得られたというニュース。Calzo氏らはこの研究に米国の国民健康調査(National Health Interview Surveys)2013年から2015年までのデータを用い、4歳から17歳までの約21000人の子供たちについて調べたとのこと。先行研究でもゲイペアレンツの子育ては異性愛者ペアレンツの子育てと特に差はないか、むしろ異性愛者より良いという結果が何度か報告されていますが、今回もそう変わらない結論が出たってことですね。

『フラッシュ』『スーパーガール』のクリエイター、アンドリュー・クライスバーグがセクハラ容疑で停職

Flash, Supergirl Showrunner Suspended for Sexual Harassment

CWのドラマ『フラッシュ』『スーパーガール』『アロー』『レジェンド・オブ・トゥモロー』などの共同クリエイター/エグゼクティブ・プロデューサーであるアンドリュー・クライスバーグ(Andrew Kreisberg)が、「女性15人と男性4人に対する長年の性的ハラスメントおよび不適切な肉体接触」で糾弾されました。ワーナー・ブラザースは調査のため彼を停職としたとのこと。

「恥を知れ」息子がケヴィン・スペイシーに性的暴行されたと元アンカーが発言

Heather Unruh says Kevin Spacey sexually assaulted her son while on Nantucket - The Boston Globe

2017年11月8日、Channel 5の元アンカーであるHeather Unruhさんが、2016年に息子(当時18歳)が俳優のケヴィン・スペイシーに酒を飲まされ、下着の中に手を入れられて性器を触られたと記者会見で発表しました。息子さんは先週ナンタケット署に通報し、証拠を提供したとのこと。Unruhさんはケヴィン・スペイシーに刑務所に入ってほしいと話しています。

次から次へと出て来ますね、こういう告発。いよいよ『ファミリー・ガイ』のこのギャグ(『助けて! ケヴィン・スペイシーの地下室から逃げ出してきたんだ!』)が洒落にならなくなってきたような気が。


チャーリ・シーンにコリー・ハイム(当時13歳)への性的暴行疑惑 ハイムの友人が証言

Charlie Sheen Accused Of Raping 13-Year-Old Corey Haim On The Set Of "Lucas" | NewNowNext

2010年に亡くなった俳優のコリー・ハイム(Corey Haim)と親しかったドミニク・ブラシャイア(Dominick Brascia)が、ハイムは13歳のとき、映画『ルーカスの初恋メモリー』で共演したチャーリー・シーン(当時19歳)にレイプされたと証言したというニュース。なお、ハイムの友人だったコリー・フェルドマンは自著の中でハイムは子役時代に性的虐待されていたと書いていますが、加害者の名は明かしていないとのこと。

『ルーカスの初恋メモリー』はこんな映画。コリー・ハイムは主人公の眼鏡の少年、ルーカスを演じています。


ホモフォビックな暴力の動画投稿 男を逮捕 米ミシガン州

Three People Beat, Robbed, and Stripped a Gay Teen, Then Posted the Video to Facebook: WATCH - Towleroad

米国ミシガン州のマスキーゴン・ハイツで10代のゲイ男性が性的指向を理由に殴られ、Nワードで呼ばれ、服を脱ぐよう強要され、さらにその様子を撮った動画をFacebookに投稿されるという事件が発生。犯人は3人のグループで、動画に顔が映っていたTrevon Godboltという男が逮捕されました。同州では性的指向はヘイトクライム法の対象に含められておらず、警察署長は連邦法でヘイトクライムとして起訴されるように動画をFBIに送ったとのこと。