石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。内容は主に(1)LGBTニュース、(2)ガール・オン・ガールのポップカルチャーなど。

今週の未紹介LGBTニュース(2018年4月22日)

f:id:miyakichi:20180422172635j:plain

英ラグビーチーム、ホモフォビックなバックラッシュにレインボーフラッグで反論

英国ブリストルのラグビーチーム、「ブリストル・ラグビー」がチーム名を「ブリストル・ベアーズ」に変更。これが地元のゲイバー「ブリストル・ベアー・バー」を想起させるとしてホモフォビックなコメントが押し寄せたのですが、これに対し当のブリストル・ベアーズはレインボーフラッグのGIFを添えた以下のようなツイートを発表しました。

訳:

この2日間で大量のホモフォビックなツイートとコメントをいただきました。はっきり申し上げます。ブリストル・ベアーズは、ラグビーファンをセクシュアリティ、宗教、または人種によらずアシュトン・ゲーム・スタジアム(訳注:ブリストル・ベアーズのホームスタジアム)に喜んで迎え入れることを大いに誇りとしています。すばらしいマッチデーを楽しみにいらしてください。

Received plenty of homophobic tweets and comments over the past days. Let's be clear: #BristolBears are absolutely proud to welcome rugby fans to @ashtongatestad, irrespective of sexuality, gender, religion or race. Come and enjoy a fantastic matchday with us

「日本のスポーツチームで、ホモフォビックなファンにここまで毅然と対応できるところがどれだけあるだろうか」とちょっと考えちゃったわ。

レズビアンカップルのプロム写真に10万以上の「いいね」

This lesbian couple’s prom photos have gone viral because they’re adorable · PinkNews

米国フロリダ州のレズビアンカップル、メイシー・シャイアン・ダンリー(Macy Cheyenne Danley)さんとジャズリン・ジョーンズ(Jazlin Jones)さんのプロム写真にがあまりにビューティフルだとTwitterで評判になっているというニュース。

当該写真はこちら。お互い、ネイルの色を相手のドレスの色に合わせているところがキュート。こういうコーディネイトって、レズビアン・ウエディングの写真ではよくあるんですが、プロムでそれをやっているカップルは初めて見た気がします。


高校フットボール部のキャプテンが水泳部BFとのプロム写真をシェア

Gay high school football player, swimmer boyfriend go to prom as couple - Outsports

米国ミズーリ州の高校生カップル、ジェイク・ベイン(Jake Bain)さんとハンター・シグムンド(Hunter Sigmund)さんが最上級生のプロムにカップルで参加し、話題になっています。写真はこちら。

Prom 2k18 was one for the ages✨

Jake Bainさん(@jake.bain)がシェアした投稿 -

ベインさんはフットボール部のキャプテンで、シグムンドさんは水泳と水球の選手。ふたりの通っているジョン・バローズ・スクール(John Burroughs School)では、オープンリー・ゲイの生徒は彼らだけなんだそうです。カップルとしてプロムに参加するのはこれで2年目とのことで、「誰でも一緒に行きたい人とプロムに行けて、人がどう思うだろうと気にしなくていいというのは素敵なことです」とベインさんは話しています。

『glee』のケヴィン・マクヘイルがゲイとして「カミングアウト」

"Glee" Actor Kevin McHale Comes Out In A Tweet Praising Ariana Grande's Latest Jam | NewNowNext

ドラマ『glee』のアーティー役で知られるケヴィン・マクヘイル(Kevin McHale)が2018年4月20日、Twitterで自分のことをゲイだとする発言をしたというニュース。該当ツイートは以下。

訳:

(アリアナ・グランデの新曲の)"No Tears Left To Cry"は、ぼくよりゲイだ。認める。ありがとう、アリアナ・グランデ

#NoTearsLeftToCry is gayer than me and I ACCEPT. Ty @ArianaGrande.

別にそんなにカミングアウトカミングアウトした発言ではないし、第一ケヴィンは少し前にInstagramで以下のような写真も公開していたので、そもそも隠していたわけでもないと思います。でも、何にせよこういうことが自分からサラッと口にできるっていうのはいいことだよね。

#mycoachella

Kevin McHaleさん(@kevinmchale)がシェアした投稿 -


レズビアンカップルはゲイカップルやヘテロカップルより別れやすい(米研究)

Study identifies predictors of relationship dissolution among same-sex and heterosexual couples - Williams InstituteWilliams Institute

UCLAウィリアムズ・インスティテュートの研究で、バーモント州の515組のカップル(男性同士、女性同士、男女)の関係を12年間にわたって調べた結果、男性同士のカップルがもっとも長続きしているという結果が得られたそうです。別れる率がもっとも高かったのは女性同士のカップル(29.3%)で、男性同士のカップル(14.5%)の2倍、ヘテロカップル(18.6%)の1.5倍だったとのこと。以下、プレスリリースより引用します。

「異性愛者のカップルについての他の研究により、女性は男性よりも交際関係の質への要求水準が高いと判明している」と論文著者のエスター・ロスブラムは書いている。彼女はサンディエゴ州立大学の女性学教授で、UCLA法科大学院ウィリアムズ・インスティテュートの客員研究員である。「我々の研究におけるレズビアンカップルでも同様のダイナミクスが働き、関係の解消率が高くなった可能性があると考えられる」

“Other studies on heterosexual couples have found that women have higher standards for relationship quality than men,” said study author Esther Rothblum, a professor of women’s studies at San Diego State University and visiting scholar at the Williams Institute at UCLA School of Law. “We suspect that similar dynamics may be at play with the lesbian couples in our study, leading to the higher dissolution rate.

レズビアンって付き合いだして同居を始めるのもものすごく早いけど、別れるのも早いよね、そういえば。ただもちろん個人差はあるし、別れてからまたくっついたり離れたりくっついたり離れたりを繰り返す人も少なくない(コミュニティが狭いからね)ので、何をもって「関係解消」とみなすかによって、こうした調査の結果はかなり変わってくるかも?

Weibo(微博)が同性愛コンテンツ削除を撤回

中国版ツイッター、抗議受けLGBTコンテンツ削除を撤回 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

中国SNSでハッシュタグ「#我是同性恋(私は同性愛者)」がトレンドに - 今週の未紹介LGBTニュース(2018年4月15日) - 石壁に百合の花咲くの続報。4月13日に中国のSNS、Weibo(微博・ウェイボー)が同性愛コンテンツを削除すると発表して以来、「#我是同性恋(私は同性愛者)」のタグでの抗議が14日までに2億4000万回も閲覧され、Weiboが削除はやめると発表したそうです。すごい。声を上げることは無駄じゃなかった!!

コンチータ・ウルストがHIV陽性をカミングアウト

「ひげの歌姫」がHIV公表 C・ウルストさん、元恋人から脅迫受け 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

ユーロビジョン2014で優勝した髭のドラァグクイーン、コンチータ・ウルスト(Conchita Wurst)がHIV陽性であることを発表したというニュース。元彼にこの個人情報を公開すると脅迫され、「他人に暴露されるよりも、カミングアウトする方がいい」と考えたのだそうです。それってナブラチロワやエレンのカミングアウト(ふたりともHIVじゃなくて性的指向のカミングアウトだったし、暴露しようとしていたのはメディアだったけれど)と同じパターンよね。「性的マイノリティはなぜいちいちカミングアウトなんかするんだ」という人もいるけれど、こうやって脅されたために先手を打って公表せざるを得なかった人も少なくないことを知ってほしいです。

「子の出生届を出したければ男と寝たと言え」イタリアの役所がレズビアン母に要求

Lesbian Mom Told To Say She Had Sex With A Man In Order To Have Her Baby Legally Recognized | NewNowNext

デンマークで匿名ドナーから精子提供を受けて赤ちゃんを出産したイタリアのレズビアンが、トリノの役所で「子供の出生届けを出したければ、男性と性行為をしたと申告するように」と言われたというニュース。イタリアでは体外受精が認められているのは異性カップルだけで、しかもその場合でも、自分たちの卵子と精子を使わなければ違法とされるのだそうです。この女性、Chiara Fogliettaさんは嘘をつくことを拒否し、地元政府による仲裁に期待をかけているとのこと。

異性愛中心主義にもとづく法体系では、もう現実の複雑さについてこられないってことよね。法律に合わせるために人間に嘘をつかせるというのは本末転倒であって、さっさと法を改正すべき。

キスしたレズビアンカップルを追い出した豪ローラースケート場にバックラッシュ

Oak Flats roller rink closes over same-sex kissing controversy | Illawarra Mercury

2018年4月13日、オーストラリアのローラースケート場「オーク・フラット・ローラースケーティング・リンク」(Oak Flats Roller Skating Rink)が、レズビアンカップルのマディー・デローサ(Maddie Dellosa)さんとエイミー・ハドソン(Amy Hudson)がキスしていたのを見とがめ、「家族向けの場所("family venue")だから」という理由で追い出してしまいました。デローサさんによれば、そのときデローサさんはトイレに、ハドソンさんは駐車場に行こうとしていて、軽いキスをかわしてふと振り向いたところ、館長がやってきて「お客様、それはおやめくださいと申し上げねばなりません」と言われたのだそうです。

先日映画『シェイプ・オブ・ウォーター』の感想でもちょっと書いたけれど、本当に枚挙にいとまがないんですよねこういう事件。

この件はあっという間にネットで広まり、同ローラースケート場には星一つのレビューやオンラインでのいやがらせ、そして電話などが殺到。結果としてこのスケート場は16日にFacebookのページを削除し、「安全上の懸念のため」とエントランスに告知してスケート場自体を閉じてしまったそうです。これ、いやがらせではなくキス・インで平和的に抗議すればよかったのにと思います。過去にいっぱい例があるんだし。

ゲイ男性が大学友愛会パーティーで殴られ複雑骨折

A Group Of Frat Boys Beat A Gay Man So Badly They Broke His Leg | NewNowNext

デラウェア大学の友愛会のパーティーに出席していた学生、ランセス・バルデス(Rancel Valdez)が複数の学生たちからホモフォビックな言葉で罵られ、暴力をふるわれて脚の骨を複雑骨折したそうです。加害者のうち何人かは友愛会のメンバーだった、とバルデスさんは言っています。

事件の様子をとらえた動画はこちら。

バルデスさんは2日間入院し、向こう1か月は安静が必要だとのこと。「人生最悪の痛みだ」と彼は話しています。ニューアークの警察署は、現在この事件をヘイトクライムとして調査しているところだそうです。

デラウェア大学って、人種差別と性差別とトランス差別の佃煮みたいなジャーナリスト、マイロ・ヤノポロスに演説会場を提供したところよね。キャンパス周囲にこんな差別扇動ポスターまで貼らせて。

友愛会までそんなだったとは。

「この絵文字にクィアな意味があったなんて」ネットが驚愕

お面≪天狗≫赤【張子面】 (bs3285) お祭り や 踊り の小道具に!

日本発のある絵文字に実はクィアな、そしてエロティックな意味があったとして、日本以外のネットユーザー(の一部)が衝撃を受けているようです。

詳細は以下。

We Just Learned This Emoji Has A (Very NSFW) Queer Meaning | NewNowNext

問題の絵文字というのは、赤い天狗の面を表す「👺」というもの(環境依存文字です)。これに関して、@WhoresofYoreさんというTwitterユーザが、以下のようにツイートしたんです。


以下、訳。

ふたりの女性がセックスしているところを描いた、日本の17世紀の木版刷り春画。ひとりは腰回りに天狗の面を結び付けていて、その長い鼻でパートナーを貫いている。

A 17th century shunga woodblock printing from Japan depicting two women having sex. One has tied a tengu mask around her waist, and penetrates her partner using its long nose.

NewNowNextでは、これに対して驚いたり、「今後はストラップ(がついたセックストーイ)を表すためにこの絵文字を使わねば」と言う人がいたとして、いくつかのツイートが紹介されています。とりあえず英語圏でも"tengu"が日本の妖怪だということはかなり知られている(カナダのレズビアンSFドラマ『ロストガール』のwikiの『河童』の項で、『鬼や天狗と並んで、日本でもっともよく知られている妖怪のひとつである』と説明されているぐらい)ので、天狗の面イコール性的なグッズだと受け取ってる人はあまりいないと思いますけどね。

それ以外で面白かったリアクションはこちら。

訳:

「ああ、女性に陰毛があった時代だね」

「え……女性にはもうそれは生えてないの? マジか」(訳注:現在ではワックス脱毛で陰毛を処理している女性が(少なくとも英米では)ほとんどだという指摘と、それに対する皮肉です)

訳:

「ピノキオの面の方が効果的だったのでは?」

訳:

「ピングーの面と読み間違えて、ものすごくたくさんの疑問が頭に浮かんだ。すごく疲れてる」

ははは。個人的には股間に天狗の面をつけてる女性より、ピングーをつけてる女性の方がいいな(何に使うのかは謎だけど)。

【限定生産】ピングーぬいぐるみ pingu

信心深いレズビアンはそうでないレズビアンより自殺リスクが高い(米研究)

f:id:miyakichi:20180422130325j:plain

米国の研究者らが、約2万人の大学生を対象とした調査データを分析したところ、信心深いレズビアンが自殺念慮を持つ可能性はそうでないレズビアンの約五割増しだという結果が得られたと報告しています。

詳細は以下。

Young Lesbians Are Twice As Likely To Be Suicidal If They're Religious | NewNowNext

この論文のタイトルはAssociation of Religiosity With Sexual Minority Suicide Ideation and Attemptといい、American Journal of Preventive Medicineの2018年5月号(Volume 54, Issue 5)に発表されました。以下でアブストラクトを読むことができます。

同研究の目的は、宗教観が自殺リスクに及ぼす影響が、性的指向(異性愛者、ゲイ/レズビアン、両性愛者、クエスチョニング)によってどのように変わってくるかを探ること。アブストラクトによれば、2011年のテキサス大学の学生21247名の調査データを解析したところ、宗教はとても重要だと回答したゲイやレズビアンは、最近自殺念慮を持ったり、これまでの人生で自殺未遂をしたことのある確率が、異性愛者より高かったとのこと。NewNowNextでは、以下のようなもう少し詳しい内容まで説明されています。

  • 宗教はとても重要だと考えているゲイとレズビアンが自殺念慮を持つ可能性は、そうでないクィアな人々より38%高かった
  • 信心深いレズビアンが自殺念慮を持つ可能性は、そうでないレズビアンより52%高かった

でね、大事なのはこの結論の部分だと思うんです。

宗教を基盤とするメンタルヘルスおよび自殺防止のためのサービスは、ゲイ/レズビアン、バイセクシュアルまたはクエスチョニングの人々の益とならない可能性がある。宗教にもとづくサービスの提供者は、自分たちのサービスはすべての人を対象とするもので、ゲイ/レズビアン、バイセクシュアルまたはクエスチョニングの人々を支援していると積極的に確約すべきである。

Religion-based services for mental health and suicide prevention may not benefit gay/lesbian, bisexual, or questioning individuals. Religion-based service providers should actively assure their services are open and supportive of gay/lesbian, bisexual, or questioning individuals.

米国とかだと宗教ベースのサービスって本当に多いですからね。まさしくその宗教によって「ヘテロ以外の性的欲望はすべて罪である」という観念を植え付けられて苦しんでいる人々が、自殺予防プログラムでまで自分のセクシュアリティを否定されたら? わざわざ聖書を引いてまで、「情欲に迷って滅び行く古き人を脱ぎ捨て、心の深みまで新たにされて、真の義と聖とをそなえた神にかたどって造られた新しき人を着るべきである」とかなんとか説教されたら? あるいは、そもそも性的指向を理由にサービス提供を拒否されたら? それがらくだの背中の最後の藁になってしまう可能性は、十二分にあると思います。メンタルヘルスケア提供者にはLGBTQセンシティヴなトレーニングをが必要だし、性的少数者の側にも、安全なサービス提供者かどうかを調べる必要がありそう。

米ゲイ教師がカミングアウト後脅迫され辞職 脅迫状を公開

f:id:miyakichi:20180421225651j:plain

ゲイであるために脅迫状を送りつけられ、辞職と引っ越しを余儀なくされた米カンザス州の教師が、その脅迫状の画像をFacebookで公開しました。

詳細は以下。

Gay Kansas teacher quits and moves after he was harassed | The Kansas City Star

このゲイ男性、マイケル・ヒル(Michael Hill)さんは、2009年から同州の人口2千人ほどの町、セニカのネマハ・セントラル・ハイ・スクール(Nemaha Central High School)で教員をしていました。ヒルさんは2017年のナショナル・カミング・アウト・デイ(10月11日)にカミングアウトしたのですが、以来車のタイヤを切られてボンネットの埃の上に「オカマ」("faggot")と落書きされたり、写真をスナップチャットで回されたり、脅迫状を送り付けられたりするようになったとのこと。学校からは7週間の無給の傷病休暇が認められたものの、ヒルさんは結局辞めることにし、2018年2月にカリフォルニア州へと引っ越したのだそうです。

ヒルさんは2018年4月17日、三通の脅迫状の画像をFacebookで公開しました。手紙の差出人はすべて「心配している保護者」("a concerned patron")となっています。

手紙の主は、一通目ではまず聖書を持ち出して、ゲイが学校で教師をすることに反対しています。

聖書はおまえのふるまいを許さないし、わたしはうちの子がこの種の不道徳にさらされることを望まない。(引用者中略)おまえは解雇されねばならない、ゲイな考えともども消え失せろ。オカマどもはわたしたちの学校では歓迎されない。

The Bible does not condone your behavior and I do not want my kids exposed to this type of immorality[...]You need to be fired and take your gay ideas with you. Fags are not welcome in our schools.

二通目ではさらに具体的な脅迫に。

学校当局と教育委員会には必要なことをやる根性がないから、この手で自ら問題を解決するつもりだ。(引用者中略)おまえがどこに住んでいるか知っている。おまえのスケジュールはよく知っている。背中に気をつけるんだな、こっちはひとりじゃないんだ。

Since our school administration and school board don't get the guts to do what's necessary I'm just going to need to take matters in my own hands.[...]I know where you live. I know a lot about your schedule. You need to watch your back cause I ain't alone.

そして、三通目の記述はこんな。

おまえ、今学校にいないんだってな、そりゃあ好調なスタートだ。戻ってこようなんて思わない方がいいぞ! 変態どもは地獄で焼かれ、おまえも焼かれるんだ。

I have heard you ain't in school, that's darn good start. You better not think about coming back! Queers will burn and so will you.

これらの脅迫状については1月5日に警察に届け出済で、警察は今も捜査中だとのこと。

ヒルさんは上記画像をFacebookに載せた2日後、「大量の支援の声が寄せられたことに驚いています」、「セニカが悪いところだと思ってはいません、すばらしい人々がいて、生徒たちは最高でした」と書いています。でも、何千人何万人支援者がいようと、たったひとりが本気で危害を加えてきたらそれだけで十分すぎるほど危険なわけで、そこに差別問題の難しさがあると思います。50年代のように当局がわざわざゲイバーなどを捜査して、ソドミー法やわいせつ法を盾にゲイ教師を学校から追放していた時代よりはましだとはいえ、今後の課題はまだまだ大きいと思いました。

ハゲワシのゲイカップルが育てた「養子」が無事巣立つ

f:id:miyakichi:20180418231845j:plain

オランダのアムステルダムのアルティス動物園(Artis Royal Zoo)でシロエリハゲワシのゲイカップルが卵から育てたひなが無事成長し、保護プログラムの一環として野生に返されました。

詳細は以下。

Gay vultures' chick from Amsterdam Royal Zoo released - BBC News

このひなは、異性同士のつがいが育児放棄した卵を、動物園の職員らがオス同士の「とても仲がよいカップル」に託して生まれたもの。2017年6月時点の映像がこちらです。あくびをしているひながかわいいったら。

飼育員のJob van Tol氏によると、このシロエリハゲワシのゲイカップルは「いつも一緒に巣を作り、きずなを深めて(bonding)つがっている」とのこと。彼らが育てた子ハゲワシは、Life Under Griffon Wingsという保護プログラムのもと、もう一羽のハゲワシ(こちらはオスとメスのつがいが育てた個体)と一緒にサルデーニャで放鳥されました。ちなみにヨーロッパでは1970年代からハゲワシが減り続けており、保護のための取り組みがおこなわれているのだそうです。

以前紹介したBiological Exuberanceという本(p. 633)によると、シロエリハゲワシの同性カップルはたいていオスで、以下のような行動をとるんだそうですよ(以下、訳はみやきちによります)。

同性愛のつがいを形成しているオスのシロエリハゲワシもまた、12月(交配期の始め)から繰り返し交尾する。このようなつがいは、数年間関係を継続することがある。二羽のオスが毎年一緒に巣を作るということも時々ある――概して、険しい岩山の上に小枝を組み合わせて作った、幅2、3フィートの平たい巣である。チョウゲンボウ同様、シロエリハゲワシのつがいは、「タンデム飛行」と呼ばれるつがいのきずなの華やかな空中ディスプレイをおこなう。二羽が上昇気流に乗ってはるかな高みまでらせん状に上昇し、互いに極端に近づくような軌道を描いて下へと滑空し、一羽がもう一羽の上に数秒間「乗り」、それからまた離れるのだ。

Male Griffon Vultures in homosexual pairs also mate with each other repeatedly beginning in December (the onset of the mating season), and such pairs may remain together for years. The two males sometimes build a nest together each year--typically a flat assemblage of sticks on a crag, two to three feet across. Like Kestrels, pairs of Griffon Vultures perform a spectacular aerial pair-bonding display called TANDEM FLYING. The two birds spriral upward to a great height on a thermal, then glide downward in a path that will bring them extremely close to each other, "riding" for a few seconds one above the other, until they separate again.

同書によると、野生のシロエリハゲワシのディスプレイフライトのうち、約20パーセントが同性同士のペアによるタンデム飛行なのだそうです。ホモ・サピエンスの一部に「同性愛は『生物学的に』間違っている」だの、「同性カップルは繁殖に役立たない」だのという鳴き声を発し続ける個体がみられる一方、シロエリハゲワシは同性同士で悠々と空を飛んだり、こうやってひなを育てたりしているのかと思うと、愉快な気持ちになりますね。巣立った子ハゲワシが、サルデーニャで元気に暮らしていってくれるといいな。

夫から花を贈られた男性教員を校長が叱責 児童と保護者が教員を支持

f:id:miyakichi:20180418200932j:plain

米国イリノイ州の小学校児童と保護者らが、ゲイ男性の教員への支持を表明する集会を開きました。この教員はバレンタインデーに夫から花が届いたことがきっかけで、校長から叱責を受けていたんです。

詳細は以下。

Hundreds Turn Out to Support Gay Teacher Reprimanded After Husband Sent Him Flowers - Towleroad

この教員、ネイサン・エッター(Nathan Etter)さんは同州バーリントンにあるプレイリー・ヴュー・グレード・スクール(Prairie View Grade School)の音楽教師。エッターさんは2017年8月に夫のフィリップ・エッター(Philip Etter)さんと結婚しており、2018年のバレンタインデーにはフィリップさんからのプレゼントの花が学校まで届けられました。

NBCシカゴによれば、その後、こんなことが起こったとエッター氏は話しているとのこと。

「一年生の反応に、『ゲーッ、気持ち悪い』というようなものがありました」と、エッターは、バレンタインデーに彼宛ての花が配達されたときの、生徒たちの反応を振り返った。「わたしは、『だめだよ、きみたち……それは敬意があるとはいえないよ』と言いました」

"There was (a) first-grade response, such as "ew, gross," Etter recalled of his students' responses when the flowers were delivered to him on Valentine's Day. "I said 'no friends ... that's not showing respect.'"

Chicago Tribuneによるとエッター氏はこのとき、子供たちに向かって、敬意と寛容について、そしてふたりのママやふたりのパパがいる家庭もあるということについて「とても短いコメント」をしたのだそうです。ところがその後、ある児童の保護者が、エッター氏のコメントに関する「真剣な懸念」を校長に伝え、エッター氏は校長から「カリキュラム以外のことをしてはいけない」と叱責されてしまったとのこと。

エッター氏はこれを差別的な扱いだとして謝罪を求め、約100人の児童や保護者、教職員組合員らが、エッター氏を支持すると表明する抗議集会を4月16日に開きました。

上記動画には、抗議集会の参加者が「ヘイ、ヘイ、ホー、ホー、差別をなくせ!」とチャントしている姿が映し出されています。「こんなことが今、この時代に、21世紀に起こるなんて。こんなことは終わりにしなければ」と話しているのは、元教員のDeb Twenhafalさんだそうです。

エッター先生がこの機に子供たちに対して指導したことがだめなら、それこそふたりのママやパパがいる子に対して他の子が「ゲーッ、気持ち悪い」と言っても無視しておけということになるのでは。それは教育機関としておかしいでしょう。百歩譲ってこんなことで苦情を言ってくる保護者がいるところまでは仕方ないにしても、校長がそれにあっさり迎合してどうするんだと思います。まだまだ戦っていかなきゃいけないものは多いし、声を上げることは大切だと改めて思いました。まだ寒そうなバーリントン(今調べたら、同地のこの日の最高気温は1度でした……)で抗議のために集まった皆さんを、心からたたえます。

ドラマ『ウエストワールド』S2にクィアなシーン登場 エヴァン・レイチェル・ウッド語る

Westworld: The Complete First Season (BD) [Blu-ray]

両性愛を公表している米女優エヴァン・レイチェル・ウッド(Evan Rachel Wood)が、自身が出演しているHBOドラマ『ウエストワールド』S2にはクィアな要素があると話しています。

詳細は以下。

Evan Rachel Wood to Gay ‘Westworld’ Fans: ‘We’ll Give You Something’ | IndieWire

『ウエストワールド』は、1973年の同名の映画を基にしたSFサスペンスドラマ。2016年秋からシーズン1が放送され、2018年4月22日にシーズン2が始まろうとしているところです。日本では現在、Amazonプライムビデオでシーズン1を見ることができます。エヴァン・レイチェル・ウッドは、シーズン2にはいくつかクィアな瞬間があるとして、以下のように語ったとのこと。

「物語の筋についてはわかりませんが、わたしは失望はしませんでした」と彼女は言った。「わたしに言えるのはそれだけです。(S2では)何かが起こりますよ。クィアな人間としては、『もっと』と思いました。このドラマは視聴者を置き去りにしたりはしません。わたしが言いたいのは、そういうこと」

“I don’t know about any storylines, but I was not disappointed,” she said. “That’s all I can say. We’ll give you something. As a queer person, I’m like, ‘More.’ We will not leave you high and dry. That’s what I’m going to say.”

ちなみにElleでは、S2ではエヴァンの演じるキャラ、ドロレスのセクシュアリティの探求が描かれると報じられています。とりあえず、実際に番組を見たレズビアン・コミュニティからの評価待ちかなあ。

なお、シーズン2の公式トレイラーはこちら。