石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的備忘録。

ゲイ

ゲイの住民らに爆破予告 男を起訴 米ポートランド

2018年8月13日にHIV陽性者とAIDS患者のための共同住宅を爆破すると言って脅した疑いで、米国オレゴン州ポートランドの男が逮捕されました。

プライド月間のあのダンサーがカーリー・レイ・ジェプセンのステージに

2018年8月、サンフランシスコの音楽フェスのカーリー・レイ・ジェプセンのステージに、プロダンサーのマーク・カネムラが登場。そう、6月のプライド月間に、カーリーの曲にのせたファビュラスなダンスをTwitterで披露していたあの人です。

今週の未紹介LGBTニュース(2018年8月12日)

2018年8月4日、英国ブライトンで、プライド・イベント帰りの男性を女がアンチゲイな語で罵り、スーパーの中までつきまとってワインの瓶を頭になげつけるという事件が起こりました。男性はこのため左耳が聴こえなくなったと言っています。

罵倒されたらラメで反撃。英国ゲイ男性のつぶやきがヴァイラルに

通りすがりの車からアンチゲイな言葉で罵られた英国のゲイ男性が、プライド・イベント用に買ってあったグリッター(ラメパウダー)を有効活用したとTwitterで報告。大きな話題を呼び、BBCにも取り上げられています。

米国郵政公社職員がゲイカップルに罵倒語をぶつけ配達拒否 オハイオ州

米国オハイオ州コロンバスのゲイカップルが、米国郵政公社職員の女性職員からアンチゲイな語で罵られ、郵便物をもう配達しないと脅されたとして、争いの一部を記録した動画を公開しました。

焼き殺されたゲイカップルの追悼プレートが汚される 仏パリ

パリのモントルグイユ(Montorgueil)通りの敷石には、18世紀に同性愛者であるために焼き殺されたカップルを追悼する記念プレートがはめ込まれています。そのプレートが塗料で汚され、チラシで覆われているのが発見されました。

今週の未紹介LGBTニュース(2018年8月5日)

『クィア・アイ』の本Queer Eye: Love Yourself. Love Your Life.が予約開始に ゲイの高校卒業生総代、クラウドファンディングで集めた学費をLGBTQ生徒の奨学金に寄付 トランスの元スタバ従業員がスタバを差別で訴える LGBTQコミュニティを小児性愛と結び付…

高校卒業生総代のゲイ男子、家を追い出されクラウドファンディングで学費調達

フロリダ州の高校で卒業生総代に選ばれたゲイの男子生徒が、大学進学費用の調達のためクラウドファンディングに乗り出しました。彼は信心深い両親から家を追い出されてホームレスになり、学費も打ち切られてしまったんです。

アラスカ空港、異性カップルを一緒に座らせるため同性カップルを無理やり引き離す

パートナーと並んでアラスカ航空の飛行機に乗っていたゲイ男性が、「異性同士のカップルを隣同士で座らせるため」という理由でパートナーの席を強制的に交換させられたと訴えています。

マクドナルドが隣に店舗を出すチック・フィレイにチクリと皮肉 米コネティカット州

米国コネティカット州のマクドナルドが、隣にファーストフードチェーン「チックフィレイ」が店舗を出すことになってかかげた看板が話題になっています。狙ってなのか偶然なのか、チックフィレイのアンチゲイな方針への皮肉と受け取れる文面になってるんです。

「ゲイ・ウエディングにママが必要なら呼んで」:オクラホマのお母さんが呼びかけ

オクラホマの54歳女性が、実の母親から同性同士の結婚式への出席を拒否されているゲイたちに「わたしが代理で出席します」と呼びかけ、話題を呼んでいます。詳細は以下。Oklahoma mother offers to be stand-in parent at gay weddingsこの女性、サラ・カニ…

銃と爆発物を所持してL.A.プライドに向かった男に懲役7年

2016年の米国フロリダ州のゲイ・ナイトクラブ「パルス」での乱射事件の数時間後、銃などを積んだ車でL.A.プライドに向かう途中で逮捕された男が、2018年7月26日、懲役7年の判決を言い渡されました。

今週の未紹介LGBTニュース(2018年7月29日)

ティグ・ノタロ&ステファニー・アリン、交際5周年おめでとう 人気YouTuberハンナ・ハートが彼女と婚約 Netflix『アンという名の少女』S2はS1よりクィアに チェルシー・ハンドラーが『ウィル&グレイス』でパワー・レズビアン役に 地裁判事、トランス男子が…

自死したトランス学生の葬儀のため級友が2万5000ドル集める 親は遺体引き取り拒否

米国の短大に通っていた同性愛者のトランス男性が自死。彼を見放していた親が遺体の引き取りを拒否したため、クラスメイトたちがクラウドファンディングで葬儀費用の調達に乗り出し、2万5000ドル以上を集めました。

今週の未紹介LGBTニュース(2018年7月22日)

ゲイポルノ俳優がゲイポルノ俳優にプロポーズ。しかも乱交シーン撮影直後に ケシャ、ファンの同性間プロポーズをお手伝い 18歳学生、アンチゲイな叫びで奨学金を失う プライド・イン・ロンドンへの抗議で2000人以上が署名 薬剤師がトランス女性へのホルモン…

コミック『X-Men: Gold』でアイスマンとパイロがセックス

マーベルのコミック『X-Men: Gold』の第31号(2018年7月4日)で、アイスマンとパイロが一夜の情事を楽しむという展開が描かれたそうです。

同性愛「矯正」施設に送り込まれたゲイ少年の物語。映画『Boy Erased(原題)』トレイラー

キリスト教系の同性愛「矯正」(コンバージョンセラピー)施設に送り込まれた10代ゲイ男性の苦闘を描く映画『Boy Erased(原題)』の初のトレイラーが公開されました。

フィリピンのゲイ・クラブ、バチェラレット・パーティー主催者の失礼な問い合わせを公開し話題に

マニラのゲイ・ナイトクラブ「ネクター・ナイトクラブ」(Nectar Nightclub)が、バチェラレット・パーティーの主催者からFB経由で来た失礼な質問のスクリーンショットを公開し、話題を呼んでいます。詳細は以下。Gay Nightclub Blasts Bachelorette Party O…

NYT、トランプとプーチンをホモフォビックなアニメで嘲り批判を浴びる

米紙「ニューヨーク・タイムズ」がトランプとプーチンをゲイの恋人同士に見立てて嘲笑するアニメーションを発表し、ホモフォビックだと批判されています。

今週の未紹介LGBTニュース(2018年7月15日)

トランプ訪英にロンドンのドラァグクイーンら抗議 ゲイ男性がテイラー・スウィフトのコンサート中プロポーズ イリノイ州の町で初のプライド・パレード開催へ 12歳少女が企画 『クィア・アイ』のレズビアン版を作りたい! パイロット版制作のクラウドファンデ…

『クィア・アイ』シーズン3制作決定。今度はミズーリ州だ!

Netflixの人気リアリティ番組『クィア・アイ』のシーズン3の制作が発表されました。舞台をジョージア州からミズーリ州に移し、2018年7月16日から収録開始だそうです。

『クィア・アイ』がエミー賞ノミネート オリジナル版含め14年間で初

Netflixの人気シリーズ『クィア・アイ』が、エミー賞の構成のあるリアリティ・シリーズ部門(Best Structured Reality Series)でノミネートされました。これはオリジナル版から数えて14年目で初の快挙なんだそうです。

ホモフォーブに殴られたゲイ男性、血まみれ笑顔のセルフィ―で反撃

スコットランドの路上で同性愛者を罵倒する語で呼ばれて殴られた21歳のゲイ男性が、その直後、血まみれの顔のまま笑顔のセルフィ―を撮ってFacebookに上げ、話題になっています。

イタリア旅行会社が『君の名前で僕を呼んで』ツアー開催 ロケ地巡り八泊九日

映画『君の名前で僕を呼んで』を見てイタリアの夏を体験してみたいと思った人のために、LGBTテーマの旅行を専門とする会社が八泊九日のガイドつきツアーを企画したそうです。

同性カップルの子は異性カップルの子より心理的問題が少ない(伊・米研究)

イタリア在住のゲイ・ファーザー、レズビアン・マザー、そして子供のいる異性愛者カップルを比較した研究で、同性カップルの子は異性愛者カップルの子より心理的な問題が少ないとする結果が得られたそうです。

カンザスシティのラジオ局、「ソーセージ祭り」でペンスに抗議

2018年7月11日、米副大統領マイク・ペンスがカンザスシティーを訪問。彼のアンチLGBTQ+なポリシーに抗議するため、地元ラジオ局96.5 The Buzzが「マイク・ペンス・ソーセージ祭り」を開催しました。

ボルボが家族用駐車スペースのアイコン刷新 現代の家族像反映

自動車メーカーのボルボが、駐車場の家族用スペースを表すアイコンを、現代のさまざまな家族像に合わせて刷新しました。これらの新しいアイコンは、英国ロンドンのショッピングセンターに実際に設置されたとのことです。

ロンドンのアーティスト、初代ポケモンをクィアにイメチェン

ロンドン在住のポケモン好きアーティスト、マーティン・ラスブリー(Martin Lathbury)さんが、初代ポケモンにレインボーカラーを加えてイメチェンした作品をInstagramで発表しています。

米教会、アンチLGBTな看板を掲げたのち強制退去に

米インディアナ州の教会が「LGBTQは神へのヘイトクライム」と書いた看板を掲げ、その10日後、借りていた物件から追い出されたそうです。現在この教会は、次に入居する物件を探しているところだとのこと。

代表ユニでレインボー。ロシアW杯で反LGBTQ法に抗議

サッカーW杯2018が開催されているロシアで、同国のアンチLGBTQな法律に抗議するため、6か国のアクティヴィストらが結集。サッカージャージの色でプライド・フラッグ(レインボー・フラッグ)を表現し、モスクワ市内を闊歩しました。