石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的メモ。

ゲイ

ブラジル最高裁、ゲイのイエスを描くNetflixコメディへの検閲を覆す

Netflixブラジルがイエスをゲイとして描くコメディドラマをリリースし、リオデジャネイロの判事が配信停止命令を下しました。しかしNetflixは控訴し、すぐに最高裁が配信停止命令を覆す判断を示したとのこと

高校球児らがゲイカップル罵倒 教育長が謝罪 米アラバマ州

米国アラバマ州のゲイ男性が、パートナーと住んでいる家の前を車で通りかかった高校球児らが“f**k the faggots”と叫んだとして監視カメラの動画を公開しました。マディソン市教育委員会の広報担当者は、教育長が同カップルに謝罪したと述べています。

スペインの文学祭、ホモフォビックな米作家を今年の目玉に 西作家3人が参加辞退

スペインの文学祭「セルシュース232(Celsius 232)」が、2020年の催しの目玉として米作家オーソン・スコット・カードを招待。カードのこれまでの多数のアンチゲイ発言を問題視した他の作家らが、同イベントへの参加辞退を発表しています。

ジェイムズ・コーデンが『ザ・プロム』にキャスティングされるも一部に不評 原因はクリスマス番組の"f****t"

同性愛テーマのミュージカルThe PromのNetflix版に英俳優ジェイムズ・コーデンが出演すると発表され、批判を呼んでいます。批判の原因は、昨年コーデンが制作したドラマで、古い歌の反同性愛的な歌詞がそのまま使われていたことにあります。

マリオットで差別されたゲイカップルにヒルトンから無料結婚式のオファー

マリオット系列のホテルに結婚式を申し込んで差別されたゲイのYouTuberに、ヒルトンが無料で結婚式を提供すると申し出たそうです。やるなあヒルトン。

学校にLGBTI嫌悪のポスター スペイン・ムルシア

スペイン南東部の自治州ムルシアの学校に、何者かが反LGBTI・反フェミニズムのポスターを掲示しました。ムルシアでは今年、秋に州の総選挙で極右が勝利した後、公園にホモフォビックな罵倒と鉤十字が落書きされるなどの事件も起こっているとのこと。

プライド・フラッグ放火犯に懲役15年 米アイオワ州

米国アイオワ州の教会に掲げられていたプライド・フラッグに火をつけ、教会をも燃やすと脅した男に、懲役15年の刑が言い渡されました。

「そのオカマ・ショーをやめろ」男性が女きょうだいと小舅に殴られ鼻骨折 チリ、ロ・エスペホ

2019年11月14日、チリの地方自治体ロ・エスペホ(Lo Espejo)で25歳の男性が女のきょうだいと小舅からホモフォビックな暴力を受け、鼻の骨を折るなどのけがをしたと報じられています。

大人の4人に1人が「わが子がLGBTQだったら誇りには思わない」(英調査)

LGBTQ+のホームレス問題に取り組んでいるチャリティ団体aktと調査会社ユーガブによる調査結果で、英国の成人の約26%が、「わが子がLGBTQだったら誇りには思わないだろう」と考えているということが示されました。

イディナ・メンゼルとビリー・ポーターのクリスマスコラボ動画が超ファビュラス

オープンリー・ゲイの俳優で歌手のビリー・ポーターと、ブロードウェイ・スターのイディナ・メンゼルが、クリスマスに向け、アーヴィング・ベルリンの名曲“I’ve Got My Love to Keep Me Warm”のデュエット動画を発表しました。

Netflixオリジナルアニメ『ドラゴン王子』に同性婚登場

Netflixオリジナルアニメ『ドラゴン王子』の、2019年11月22日から配信開始したシーズン3に、同性同士の結婚が描かれるんだそうです。これはもともとLGBT+の表象が多い作品で、シーズン2にはレズビアンの家族が描かれたりもしているとのこと。

大聖堂階段にレインボーカラーのペイント ホンジュラス・テグシガルパ

ホンジュラスの首都、テグシガルパのメトロポリタン大聖堂の階段に、地元の同性愛者団体がレインボーカラーのペイントを施しました。

クリスマス広告のゲイ・キス写真に抗議の声 オーストラリア

ヘインズブランズ(Hanesbrands Inc.)の下着ブランド、「Bonds(ボンズ)」がオーストラリア向けの広告で男性同士のキス写真を使用。一部の人が「不適切」などとして激怒していますが、ヘインズブランドはこの広告を引っ込める気はないようです。

同性婚およびその他のLGBTQ+政策は自殺を減らす(デンマーク研究)

Journal of Epidemiology and Community Healthで発表された研究で、平等な結婚の合法化およびその他のLGBTQ+政策は、総じて社会の自殺を減らすのに役立つということが示されました。

『Sense8』のブライアン・J・スミスがゲイとしてカミングアウト

Netflixドラマ『Sense8』のウィル役で知られる米俳優ブライアン・J・スミス(Brian J. Smith)が、Attitude Magazineのインタビューで、同性愛者であることを公表しました。

スプライトのブエノスアイレス・プライドのCMが話題に

2019年のブエノスアイレス・プライドのために作られたCMの動画が感動的だと話題を呼んでいます。台詞はひとつもないから、見ただけで意味がわかるよ!

ゲイの恋愛映画の上映を妨害しようとした極右団体メンバーを逮捕 ジョージア・トビリシ

ジョージア国(旧名グルジア)の首都トビリシで、ゲイのラブロマンス映画の上映を阻止するために映画館に入り込んで機材のスイッチを切ると表明していた男らが逮捕されました。詳細は以下。www.towleroad.comこの映画、And Then We Dancedは第92回アカデミー…

BBCダンス番組で男性同士のカップルがダンス 英国

2019年11月3日、英国BBC Oneのダンスコンテスト番組 Strictly Come Dancingで、番組開始以来初めて同性同士のペアのダンスが披露されました。

デルタ航空、『ロケットマン』等のゲイ・シーンのカットで批判され声明発表 米国

米国の主要航空会社デルタ航空が、機内上映でエルトン・ジョンの伝記映画『ロケットマン』などの同性愛シーンをカットしたことを批判され、「今後このようなことが起こらないよう努力する」と発表しました。

ゲイ男性、駅でホモフォビックなカップルに殴られ唾を吐かれる 英ロンドン

英国ロンドンの駅でゲイ男性が男女カップルに侮辱され、殴られた上に顔面に唾を吐かれて、負けずに言い返しながら撮った動画が話題になっています。

50代男性をGrindrで呼び出しハンマーで襲撃 アイルランド

アイルランド共和国で、ゲイ向け出会いアプリGrindrでやりとりした相手と待ち合わせていた50代男性が、少なくとも4人の若者に襲われてけがをしました。若者らはハンマーなどの凶器を用意しており、被害者を「オ〇マ野郎」(“f****t”)と呼んで嘲笑したとのこ…

ゲイカップル、ヘテロ夫婦が見捨てたHIV陽性ベビーの養親に アルゼンチン

アルゼンチンで10組以上の男女カップルに養子縁組を拒否されたHIV陽性の赤ちゃんがゲイカップルに引き取られ、元気に5歳の誕生日を迎えたそうです。なお感染症専門医によると、生後1年半の時点でこの子の体内にはHIVウイルスはいなくなっているとのこと。

ガガ様に『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』リブート出演オファー

『アリー/ スター誕生』でオスカーにノミネートされたガガ様に、グレッグ・バーランティ監督のリブート映画『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』の出演オファーが。ガガ様の役は未発表で、オードリー(2世じゃない方)じゃないかと噂されています。

父が息子を殴打 原因は「男と踊っている動画を見たから」 ブラジル(?)

ある父親が、未成年の息子が男性とダンスをしているところを撮った動画を見て激高し、この息子を鞭で殴打したと報じられています。この少年はブラジル系だとのこと。

ビリー・ポーター、新『シンデレラ』映画で妖精の教母様役か

ソニー・ピクチャーズが製作する映画『シンデレラ』で、ビリー・ポーター(Billy Porter)が妖精の教母様を演じる可能性があると報じられています。詳細は以下。www.pride.comこの映画は俳優でコメディアンのジェイムズ・コーデン(James Corden)の企画のも…

大学マーチングバンド、ハーフタイムショーで反LGBTQなライバル校批判 米テキサス州

米国の大学フットボールのハーフタイムショーで、ライス大のマーチングバンドが、プライド・フラッグを使ったパフォーマンスを披露しました。曲はYMCA。対戦相手のベイラー大のアンチLGBTQな方針に反対するため、この演目を採用したのだそうです。

アウティングで高校生自死 米テネシー州

2019年9月23日、米テネシー州マンチェスターの16歳の男子高校生、チャニング・スミス(Channing Smith)さんが自宅で遺体となって発見されました。クラスメイトにネットでアウティングされたことを苦に自死を図ったとみられています。

『クィア・アイ』のジョナサンがHIV陽性を公表

Netflixの『クィア・アイ』出演者のジョナサン・ヴァン・ネス(Jonathan Van Ness)が、ニューヨーク・タイムズのインタビューで、自分がHIV陽性であることをカミングアウトしました。

手をつないで埋葬された「モデナの恋人たち」が男同士だったと判明→とたんに恋人じゃないと決めつけられる

イタリア北部で4~6世紀ごろに手をつないだ状態で埋葬されたとみられる2組の遺体、通称「モデナの恋人たち」が、実は男性同士だったということが判明。研究者らはとたんに2人の関係は謎だの、兄弟やいとこ同士だったかもだのと言い出し、ネットユーザーらに…

虹色のラゲージタグに「男色者」と落書き デルタ航空調査せず

あるヘテロ女性が、デルタ航空のボストン発アトランタ行の便で、荷物につけていたレインボーカラーのラゲージタグに「男色家(sodomite)」と落書きされたと訴えています。