石壁に百合の花咲く

いちレズビアンの個人的メモ。

レズビアン/百合

メーガン・ラピノーがトランプ政権批判 大きな波紋呼ぶ

サッカー米国女子代表のメーガン・ラピノー(Megan Rapinoe、日本では『ミーガン』とも表記)選手がトランプ政権を批判し続け、大きな話題となっています。このニュースはわりと日本語化されてるから、詳しくはこの辺を見てください。

レズビアンの娘、父が選んだタトゥーの図案に号泣

あるレズビアンが、お父さんにタトゥーを入れるよう勧めたところ、意外な図案を入れると言われて「めちゃくちゃ泣いてる」とTwitterで報告しています。

「プライド・フライト」に偶然乗ったご家族、ファビュラスな空の旅満喫

ヴァージン・アトランティックが、ロンドンからニューヨーク・シティー・プライドに向かうスペシャル航空便「プライド・フライド」を企画。まったくの偶然でこの便に乗ることになってしまった夫妻と子どもたちが、ファビュラスな空の旅を満喫したそうです。

ヘイターに見事な切り返し プライド・ナイト初開催の米野球チーム

米国のプロ野球界にはLGBTQプライドを祝う「プライド・ナイト」というイベントがあります。マイナー・リーグのロチェスター・レッドウイングスは2019年7月2日、球団初のプライド・ナイトを開催。ヘイターからの揶揄に、Twitterで見事な切り返しを見せました。

ドラマ『ワイノナ・アープ』がS4(2020)に向け制作開始

継続が決定するも資金難から撮影開始に至っていなかったドラマ『ワイノナ・アープ』が、ついに新シーズン(S4)に向けて正式に動き出したと報じられています。

Amazonが「コンバージョン・セラピーの父」の本撤去

Amazonなどのオンライン書店が、アクティヴィストからの要請で、「コンバージョン・セラピーの父」と呼ばれるジョセフ・ニコローシ(Joseph Nicolosi)博士の本の販売を中止しました。でも、他の著者による同様の本はまだ売られてます。

プライドカラーの小人の置物に客が怒り出し警察出動 英国

英国のスーパーマーケットで、ガーデニング用のレインボーカラーのこびとの置物を見た客が怒って叫び出し、駆け付けた警察によって退店を命じられました。

ドラマ『ワンデイ 家族のうた』がPop TVで復活

NetflixがS3で打ち切ったドラマ『ワンデイ 家族のうた』が2020年、米国のCBS系列のケーブルTVネットワークPop TVで復活するそうです。このS4は全13話で、予算はNetflixほど潤沢ではないらしいんですが、とにかく続きが作られるんです

『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』S7公式トレイラー

シーズン7(最終シーズン)は2019年7月26日配信開始です。

若い世代のLGBTQへの受容度低下 米国

LGBTQ団体GLAADが2019年6月24日に発表したレポート"Accelerating Acceptance 2019"で、米国の18歳から34歳までの世代で、LGBTQの人々を不快に感じる人の割合が3年連続で増え続けていることが報告されています。

バハ・カリフォルニア・スル州議会が平等な結婚を認める メキシコ

2019年6月27日、メキシコのバハ・カリフォルニア・スル州議会が、同性同士の結婚を可能にする発案を可決しました。これにより同州は、メキシコで19番目に同性婚を認めた州となります。

トランプ政権が大使館のプライド・フラッグ掲揚禁止。あちこちで抵抗が巻き起こる

米国のトランプ政権が、LGBTプライド月間に米国大使館がプライド・フラッグを掲揚することを禁止しました。それに対し、あの手この手でいろんな人が抵抗をみせています。

プライド・フラッグを飾っていたカップル宅に近所の子から感謝の手紙 米テキサス州

米テキサス州の保守的な町で家にプライド・フラッグを掲げていたカップルが、玄関前に素敵な置手紙を発見したそうです。

エクアドル憲法裁判所、同性婚を認める

2019年6月12日、エクアドルの憲法裁判所が5対4で平等な婚姻を認める判決を下しました。

「田舎者がすべて偏見持ちってわけじゃない」異性愛者男性、ピックアップトラックでプライド月間支持 米オクラホマ

米国オクラホマ州の田舎町に住む異性愛者男性が、ちょっと変わったやりかたでプライド月間への支持を表明しました。

アニメ『マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜』に同性カップル登場

アニメ『マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜』のシーズン9第12話"The Last Crusade"(原題)に、同性同士のカップルが登場しました。

サッカーアルゼンチン女子代表ロレーナ・ベニテス、妻とともに双子のママに

サッカーアルゼンチン女子代表のロレーナ・ベニテス(Lorena Benítez)選手と、妻で同国フットボール連盟女子フットサル代表のベロニカ・リベロ(Verónica Rivero)選手が、双子のママになりました。

スペイン女性サッカーチームが選手とエージェントの同性婚祝福

2019年6月2日、スペイン女子サッカーリーグのチーム、スポルティング・デ・ウエルバ(Sporting de Huelva)の選手とエージェントが女性同士で結婚しました。チームの公式Twitterアカウントがお祝いのメッセージを発信しています。

バス内同性カップル殴打事件で5人目の容疑者逮捕 英ロンドン

「バスでレズビアンカップルに嫌がらせと暴行 4人逮捕 英ロンドン - 石壁に百合の花咲く」の続報。2019年6月8日、ロンドン市警が、強盗および悪質な故意による重傷害の疑いで5人目の容疑者を逮捕したと発表しました。

ストーンウォールで警察がしたことは「間違っていた」 NY市警が謝罪 米ニューヨーク

ストーンウォールの反乱50周年を迎えたこの日、オニール(James O'Neill)署長は、ニューヨーク市警本部で以下のように謝罪を発表しました。

季節の風物詩、ストレート・プライド・パレードが今年も話題に(2019)(追記あり)

なんかうちのストレート・プライド・パレード関連の過去記事へのアクセスが増えてると思ったら、今年(2019年)またボストンでそういうパレードが企画されてるのね? それに対する目立った反応をふたつ、ざっくりまとめてみました。

バスで女性同士のカップルに嫌がらせと暴行 4人逮捕 英ロンドン

英国ロンドンのバス内で女性同士のカップルにキスをして見せろと要求し、断られて暴力をふるい、さらに金品を強奪したとして、警察が4人のティーンエイジャーを逮捕しました。

Googleがドゥードゥルでプライド50周年を祝う ただし一部の国だけで

2019年6月4日、LGBTプライド50周年を祝し、Googleがこの半世紀のLGBT権利獲得活動をふりかえる虹色のドゥードゥル(検索ロゴ)を発表しました。ただし、一部の国だけで。

学校のレインボー壁に鉤十字の落書き スペイン・バスク州

2019年5月27日、スペイン・バスク州ビスカヤ県のゴルリスにある学校で、性の多様性や国際女性デーへの関心を高めるためのペイントがほどこされている壁に、鉤十字と極右政党ボックス(Vox)の名前が落書きされているのが発見されました。

テイラー・スウィフトが平等法成立求め署名呼びかけ

米歌手テイラー・スウィフト(Taylor Swift)が、2019年のプライド月間初日(6月1日)、LGBTQの人々を守る「平等法(Equality Act)」の成立を求める署名への参加をInstagramで呼びかけました。

メキシコシティにホモフォビックな横断幕 当日中に撤去

2019年5月27日、メキシコの首都メキシコシティの街路に何者かがホモフォビックな横断幕を設置しました。横断幕は27日は「国際反ヘテロフォビアの日」だとして「倒錯」への憎悪を扇動する内容のもので、その日のうちに撤去されました。

ドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』S7公開は2019年7月26日

Netflixオリジナルドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』の最終シーズン(シーズン7)が2019日7月26日に配信開始となることが発表されました。

「もしあなたが違う結末を予想していたのなら……」アンチLGBTなサイバーいじめについての啓発動画がすごい

スペインでつくられた、LGBT嫌悪によるサイバーいじめの根絶を呼びかけるアニメーション動画がたいへんおもしろかったのでご紹介。台詞はひとこともなく、起承転結の「転」部分のどんでん返しがすごいの。

「てめえにゃ***は生えてこねえぞ」地下鉄で男がレズビアンに暴行 チリ

2019年5月13日、チリの首都サンチアゴの地下鉄駅でレズビアンカップルが男に暴力をふるわれる事件が起こりました。男は彼女らに「自分が男だと思ってるのか?」「てめえにゃ絶対チンコは生えてこねえぞ」などと言い、蹴りを入れたとのこと。

少年、ウエディングドレスのレズビアンカップルに出会う。無邪気な反応が話題に 英国

英国の小さな男の子が、結婚写真を撮るためドレス姿で道を歩いていたレズビアンカップルに偶然出会いました。彼の反応がとてもかわいいと評判になっています。